スポンサー募集、寄付金に関する企画書 (1) .pdf



Nom original: スポンサー募集、寄付金に関する企画書 (1).pdf
Auteur: Iwasaki

Ce document au format PDF 1.5 a été généré par Microsoft® Excel® 2010, et a été envoyé sur fichier-pdf.fr le 10/12/2012 à 04:28, depuis l'adresse IP 122.26.x.x. La présente page de téléchargement du fichier a été vue 2286 fois.
Taille du document: 185 Ko (4 pages).
Confidentialité: fichier public




Télécharger le fichier (PDF)










Aperçu du document


一般社団法人日本スキムボード協会
平成25年度スポンサー募集、及び寄付金に関する企画書
◆スポンサーシップ
   御社企業の更なるイメージアップにマリンスポーツ人気急上昇中のスキムボード界を統括する、一般
  社団法人日本スキムボード協会のスポンサーとしてのご参入をご検討して頂きたく企画書をご送付させ
  て頂きます。
   我々協会は、気軽に楽しくスキムボーディングに取り組める環境作りを基盤に、単に協会とスポンサー
  という関係だけでなく、スキムボード文化の進化とマリン業界の進化を共に目指していきたく考えており
  ます。又、マリンスポーツを通じ、積極的な環境教育の推進や自然保護などの社会貢献にも強く取り組
  む団体を目指しています。
   サポートして頂く運営の一部には、ALL JAPAN SKIMBOARDS CHAMPIONSHIP(以後チャンピオン
  シップ)JAPAN PRO SKIMBOARDING TOUR(以後JPST)などの大会もあります。
   チャンピオンシップ大会は、日本一を決める国内最大規模の全日本大会。昨年までは、実行委員会に
  より運営して参りましたが、平成25年度より、協会直営の運びと致します。
   JPSTは、日本各地で行われる、プロスキムボーダーのツアー戦です。(只今準備中の為、平成26年
  4月より、現在ある6~8大会にて開戦予定)
   走り出したばかりの私達ですが、地域密着、日本代表、そして世界へ!!
  御社と共に発展し、御社の更なるイメージアップに貢献していきたいと考えております。
   『新たなパートナーシップを築き上げたい。』とお考えのサポーターの皆様には、全国規模そして
  世界を視野に入れた、この業界の未来に向かったスポンサーシップをご提案していく所存です。
   スポンサーシップにご興味をお持ちいただきました企業、団体、個人の皆様に於かれましては、是非
  下記をご覧頂きお問い合わせください。
   協会メンバー一同、深く心よりお願い申し上げます。

◆定義
  ◦レジャースポーツとしてのスキムボーディングの国内普及活動
  ◦チャンピオンシップスポーツとしての確立と世界との勝負への道
   
 Aim the top of the world from the top of Japan  ~日本の頂点から世界の頂点へ~

◆事業目的
  ◦普及活動<協会HP(平成25年4月スタート予定)・ビックスクール・大学訪問・メディア、報道訪問など>
  ◦環境教育や自然保護などの社会貢献
◦大会規定・ルール&マナーの全国統一推進
  ◦全日本スキムボードチャンピオンシップ8th運営 <平成25年8月24(土)、25(日)予定>
◇今後の予定
  ◦平成26年よりJPST開戦予定
  ◦平成26年4月より協会会員募集予定
  ◦競技資格開始(コンペティター・ジャッジ・救護など)
  ◦プロスキムボーダーの確立と選手育成・TEAM JAPAN(協会公認強化選手)世界挑戦支援
  ◦会員イヤーブック発行

◆スポンサーのメリット
  ①協会HPバナー・協会facebook・協会twitter掲載&クリックで御社HPへ
  ②小冊子・フリーペーパー・普及活動用無料配布DVD(今後予定)・会員イヤーブック(今後予定)に
   御社広告を入れる予定。
   [例]
     メインスポンサー       1ページ、もしくは全面ロゴ
     オフィシャルスポンサー   1/4or1/8ページもしくはその様なスペース配分
     一般スポンサー       名前のみ(次ページにて一括掲載)
  ③TV・ラジオ・雑誌などのメディア・スクール・ビーチクリーン・大会での優先的なスポンサー宣伝活動
   (但し商業活動は出来ません。)
  ④TEAM JAPANでの積極的なTシャツ・キャップ・タオル等使用(メインスポンサーとオフィシャルスポ
   ンサーのみ)
  ⑤協会内社員のTシャツ・キャップ・タオル等使用(メインスポンサーとオフィシャルスポンサーのみ)

  ⑥広報活動における一般社団法人日本スキムボード協会のロゴ(但し商業活動にはご使用いただけ
   ません。)及び、スポンサー呼称の使用権。
   「○○○は、一般社団法人日本スキムボード協会のオフィシャルスポンサーです。」や
   「○○○は、一般社団法人日本スキムボード協会を応援しています。」
   等のスポンサー呼称が使用出来ます。
  ⑦協会バナー・協会ポスター・協会テントでの御社ロゴ掲載
   ※③~⑦につきましては、一般スポンサーはありません。

◆スポンサー費について(年間)  
  ※基本的に法人のみ対象ですが、一般スポンサーのみ個人可。
  運営資金とチームJAPAN活動支援資金として運用させて頂く予定です。
  1口=¥20.000
    メインスポンサー     平成25年度は、募集なしとする。平成26年度よりスタート
    オフィシャルスポンサー 4口以上(¥80.000~)上限なし
    一般スポンサー      3~1口以上(¥60.000~¥20.000)
   ※金額が多い企業が上へ、同額の場合は、早期の契約企業を優先とさせて頂きます。
   ※チャンピオンシップ・ビックスクールの協賛は、別途募集させて頂きます。

◆募集期間
  平成24年12月10日~平成25年1月31日
  先ずは、090(1801)1727へご連絡下さいませ。ご契約書を後日ご郵送させて頂きます。

◆スポンサード期間(契約、更新について)
  平成25年4月1日~平成26年3月31日(1年間)
  更新は、平成25年12月1日~平成26年1月31日(但し、平成25年度契約企業を最優先契約とする。)

◆寄付金(HPにて全て掲載)
  運営資金とチームJAPAN活動支援資金として運用させて頂く予定です。
  重ねて宜しくお願い致します。
  募集期間 平成25年1月1日よりスタート   
  個人   1口¥3.000
  法人   1口¥10.000

◆口座
  振込期間   別紙契約書ご参照
    横浜銀行   愛甲石田支店  普通預金  6025300
        一般社団法人日本スキムボード協会
    代表理事   岩﨑 貴之
※上記についてのお問い合わせはこちらまでお願いします。
  一般社団法人日本スキムボード協会 
    代表理事 岩﨑貴之
  〒259-1116  神奈川県伊勢原市石田258番地の1
     協会 0463(26)8031
     携帯 090(1801)1727  
     メール info@jsa-skim.com
     HP http://www.jsa-skim.com(平成25年4月よりスタート予定)
     facebook http://www.facebook.com/Japan.Skimboarding.Association
     twitter http://twitter.com/jsa_skim
     mixi(準備中)
      平成25年11月吉日
    一般社団法人日本スキムボード協会
      代表理事
        岩﨑 貴之
     

訪問など>

契約とする。)


スポンサー募集、寄付金に関する企画書 (1).pdf - page 1/4
スポンサー募集、寄付金に関する企画書 (1).pdf - page 2/4
スポンサー募集、寄付金に関する企画書 (1).pdf - page 3/4
スポンサー募集、寄付金に関する企画書 (1).pdf - page 4/4

Documents similaires


1
4 newsletter en vom 6 juli 2015
71t36tw
classement 2017 hal catch world
tournament operations document realm championship 2012 europe
open national webelgium 2017 1


Sur le même sujet..